2011/09/04

2011.9.3 <山行計画> 【北アルプス 表銀座山行計画】 縁が無いのか?燕山荘

大した計画ではない。取りあえず山小屋一番人気の燕山荘。9月3日にテレビ東京で放映された「天空の宿へ~にっぽん山小屋物語~」でも取り上げられており、一度は行きたい山小屋である。

今回計画したルートは、北アルプスでも初心者向きの表銀座。しかも、燕から大天井までというちょっとイージーな感じもするコースを1泊2日でやっつけようという計画である。
南ア縦走後、忙しいリーダーS君とは山行日程が合わないという間隙を衝いて、H君と二人での山行計画だ。
槍ヶ岳展望の旅である。晴れなければ意味がない。
拡大すると計画コースが確認できます。
当初計画は8月の上旬。
相当混んでいるという情報が多かったのと二人の日程がなかなか合わず取りあえず延期。
リスケで決行を決めたのは8月20日~21日。
この日はそれまで北にあった停滞前線が急速に南下し、断念。
しかたなく、安達太良山日帰り山行に切り替えた。
今度こそ、「3度目の正直」ということで9月3日~4日に再度日程変更。
ところがやってきました台風12号。
2日には抜けちゃうと思っていたのだが、空前のノロノロ台風で計画は断念。

3回もコケてしまった山行計画の概要は次の通り。
1日目 しゃくなげ荘P→バス→中房温泉→合戦小屋→燕山荘→燕岳(ピストン)→燕山荘(泊)
2日目 燕山荘→喜作レリーフ→大天井岳→喜作レリーフ→燕山荘→合戦小屋(スイカ)→中房温泉→バス→しゃくなげ荘P
1日目は5時間程度、2日目は7時間程度のコースタイム。

割とお気楽なコースですが、天気が良ければ、ルンルンの稜線歩きだったはずです。

次のチャンスは9月17日~19日の3連休となるが、3回もミソのついた燕山荘泊まりは、一度白紙に戻すこととした。
10月か、さもなければ、来年の夏に再チャレンジすることとなろう。

この3連休の山行は、S君も参加可能で、違う山域を選択することとする。

9月は3連休が2回あるが、そのいずれも槍穂高や表銀座などの人気コースは、相当の混雑も予想される。9月の連休は、海の日3連休に続く登山の特異日です。
また、今年は天候が不順で8月の中旬以降の土日は山に行かれなかった人も多かったと思われ、その反動で、この連休は相当の人が繰り出すだろう。
いよいよ、秋山シーズン到来です。
9月の連休 北アなのか御岳か  はたまたジャンか? 早く決めないと。

2 件のコメント:

Dora-chan さんのコメント...

結局、17日18日の1泊2日で、木曽御嶽山に行くことが決まりました。
晴れてくれよ~~~~

Dora-chan さんのコメント...

S君がお正月に連れてってくれるって。
やった~~~~!