2007/10/07

<山行記録>2007.10.7【尾瀬 尾瀬ヶ原あやめ平山行】 遂に憧れの尾瀬に


燧ヶ岳をバックに
 いよいよ憧れの尾瀬へ
前日までの雨が嘘のような快晴にちょっと欲張りすぎのロングコース。
尾瀬ヶ原から富士見峠、あやめ平経由で鳩待峠まではちょっと欲張りすぎだったか?
歩行時間6時間を超え、いよいよハイキング、トレッキングから山行へとステップアップ。
尾瀬ヶ原の木道はドラクエ歩き
竜宮十字路のベンチから至仏山をのぞむ
この季節、ミズバショウもキスゲもないけれど、クサモミジに彩られた尾瀬ヶ原。
木道は混んでいたけれど、アヤメ平の稜線では静かな山行を満喫。
尾瀬はどの季節も本当に素晴らしい。
白樺林も映える草紅葉

日程:2007年10月7日(日) 日帰り(前泊)

天候:晴れ

当初計画:鳩待峠-山の鼻-龍宮小屋・昼食-龍宮十字路-富士見峠-あやめ平-鳩待峠

コースレコード:鳩待峠(7:10)-山の鼻(7:55)-龍宮小屋(9:15)-龍宮十字路(10:00)-富士見峠(11:50)-あやめ平(12:20)-鳩待峠(14:00)

実歩行時間:6時間
富士見峠の地塘 後ろは燧ヶ岳
あやめ平から至仏山を見る
遠く谷川岳まで見える快晴
燧ヶ岳の見納め 鳩待峠へ急ぐ