2008/10/13

<山行記録>2008.10.13【日光白根山山行】 久々の森林限界超えは快感

ゴンドラ頂上駅から見る日光白根の雄姿
秋晴れの一日。ゴンドラで2,000mまで登れる日光白根に挑戦。
日光白根は関東以北では最も標高が高い(2,578m)。ゴンドラを利用しても登りは600m近くある。
樹林帯を抜けると森林限界を超えたガレ場、そして山頂は岩峰。
久しぶりにアルペンの雰囲気を満喫。
珍しく頂上での天気は快晴。360°パノラマで周囲の山々もはっきり見え大満足。
五色沼へのルートもなかなか素晴らしいものでした。
錫ケ岳と白錫尾根方面

男体山と大真名子山方面

谷川、巻機、武尊、至仏方面

2578mの白根山頂上

燧ヶ岳もはっきり見える

日程:2008年10月13日 (月) 日帰り(前泊)

天候:晴れ

当初計画:ゴンドラ山頂駅-白根山頂-五色沼(昼食)-弥陀が池-ゴンドラ山頂駅

コースレコード:ゴンドラ山頂駅(8:00)-白根山頂(10:15)-五色沼(11:50)-弥陀が池(13:15)-ゴンドラ山頂駅(14:30)

実歩行時間:5時間30分
五色沼 火口湖ではなく堰止湖
五色沼湖岸にて